ご意見紹介 - カテゴリートップ - トップページ

当会に寄せられた体験談(京王線利用の男性客より)

今日、久々に深夜の京王線通勤快速橋本行き最終の京王永山ー多摩境間に乗りました。
今は、女性専用車両は、下りは、新宿から調布までなので既に女性専用車両は、終わっているはずでした。
ところが、一人の女性が、電車が南大沢に着いた段階で、「ここは女性専用ですよ!!!!」と我が物顔で言ってきました。このことを知らせるアナウンスを車掌がしなかった為だと思い、私は腹が立ったので、多摩境の駅員に当然文句を言いました。そしたら、「堂々と乗ればいいんですよ」とか「他の鉄道会社もやっていることなので、差別に当たらない」とか「奥で寝ている駅員が起きてしまいます」とか「もう気が済みましたか?」と、自分が一方的に逆切れしているかにような言われ方をされ、鉄道会社の誠意の無さに、本当に腹が立ちました。この駅員の件に関しては、当然、京王電鉄広報部に、苦情を申し立てるつもりです。
女性専用車両に反対する会では、新規入会者を随時募集しています。
当会は男女を問わず、さまざまな年齢や立場の会員が在籍しています。女性専用車両について疑問に思っておられる方、不満に思っておられる方、ぜひ当会にお越し下さい。

入会申込フォームよりお待ちしております。

ご意見紹介 - カテゴリートップ - トップページ