トップページ

メンバーズルーム

当会メンバー達の女性専用車両についての意見・論考のコーナーです。
なお、このページの内容は、会員各自の個人的な意見・論考であり、当会の会としての意見・見解とは異なる内容が含まれている場合がありますことを予めご承知おきください。

※背景色をピンク色にしているのは女性会員です。
荒川区議会議員
小坂英二のへや
荒川区議会議員で、当会の顧問でもある小坂英二氏のコーナーです。都市部では今や、当たり前のように導入されている女性専用車両。表向き痴漢対策とされていますが、かつてアメリカや南アフリカで行われていたアパルトヘイトとどう違うのか。そもそも、それ以前に本当に痴漢対策なのか。皆様にもいろいろと考えていただければと思います。
白兎のへや 白兎氏のコーナーです。世間では「女性専用車両は痴漢対策である」と、当然のように信じられていますが、果たして本当にそうなのでしょうか? 世間にはこれ以外にも女性専用車両に関する様々な「誤認識」が存在しますが、そうした「誤認識」について、女性専用車両が推進される背景や、鉄道事業者等の対応などから、詳しく解説して行きます。
Red Bearのへや Red Bear氏のコーナーです。鉄道事業者はこれまで、女性専用車両の導入・拡大に際し、数々の利用者アンケートを取ってきました。一見、きちんと利用者の意見を聞き、適切な手順を取って女性専用車両を導入・拡大したかのように見えますが、実ははじめから「導入ありき」で、アンケートは「きちんとした手順を取ったように見せかけるためのもの」だったのです。鉄道事業者が行ってきた世論操作の数々、ご覧下さい。
Uribouのへや 関西本部女性会員、uribou氏のコーナーです。少し古い内容ですが、阪急電車内でのとある男性客との会話です。
マスターのへや マスター氏のコーナーです。2003年に国土交通省が出した女性専用車両についての報告書の内容や、その他、さまざまな方面から女性専用車両を批判して行きます。
花水木のへや 関東本部女性会員、花水木氏のコーナーです。当会の非協力(任意確認)乗車会や街宣などにも参加し、心強い活躍を見せてくれた人でもあります。
まりあのへや まりあ氏のコーナーです。現在、海外在住ですが、当会への「ご意見投稿」をきっかけに、当会と連絡を取り合うようになり、この度、当メンバーズルームのコーナーにも書いていただくことになりました。

女性専用車両に反対する会では、新規入会者を随時募集しています。
当会は男女を問わず、さまざまな年齢や立場の会員が在籍しています。女性専用車両について疑問に思っておられる方、不満に思っておられる方、ぜひ当会にお越し下さい。

入会申込フォームよりお待ちしております。

トップページ